喪女が過去を振り返るブログ

クズの自覚がある20代女子です メインは昔書いてた日記

中二 1冊目 6ページ目

どうも。ちょっとずつ更新していきます。

 

その前に小話から。

部屋が汚いです。積極的にごみは捨ててる方だとは思うんですが、(ほこりとか紙とかそういうの)物で、捨てれないものが多いんです。昔見てた参考書とか、問題集とか。ファッション雑誌とか。ノート類とか。

だからこそ日記はこうしてデータ化しとこうとか試みてるわけなんですけども。

勉強道具が捨てれないのはまだ自分のこと完璧じゃないとか思ってるからなんですよね。いつか完璧にやろうやろうと思って取っておいてるわけです。でも結局休日は映画見に行ったり、また雑誌買ってきてしまったり、無駄な出費を重ねてきてしまう。昔の問題集なんかやらずに。ファッション雑誌なんかもかわいい服を着てる女優さんとかモデルさんとか女の子のこととにかく大好き人間なので立ち読みして一瞬でも最高!とか思うと気づいたら買っちゃってます。いいんですよ、これでそうゆう雑誌がもっと増えてくれたら!投資投資…とその点開き直ってはいますが。

 

部屋が片付いてる人って昔の自分を捨てれる人だと思います。過去にしがみついてない人。私なんか過去を思って感慨深いなーとか浸るの大好きなのでそれがまずいのかも。この記事書き終えたら即、だ、断捨離しようかな。苦手なんだけれども。

オチのない小話おしまい。

 

『4/12 晴れ

 ふつーーーーーの日でした。うん、ふつう。…なんかね、T君に嫌われたくない、飽きられてほしくないという自分がいるワケ。たぶん面白い奴にはずっと笑かしてほしいと思うのかな?わかんないけど普通どおりに。そういえば始業式の日もT君と同じクラスでよかった…なんて思ってた気がする。わーーー!!キモイと思うのに…。あ、今日銀魂見逃しちゃった…もーばかー!

読み返したけど、別にT君のこと好きじゃないからね…

 班の話。ほんとに噂は当たりました!え゛ーっ!うそっ!って思いましたわ。だって委員が二人もいる班だもの!普通一班に一人委員で、それに準じて○○班とかって決まるんだもの!?前の班と同じtちゃんと同じでした!あとU君とT君と…(長々個人についてなので略

この班で農村体験旅行行くんだよね!?去年の漁村体験旅行は楽しかったので思い出しつつ…期待に胸が躍りますっっ!楽しいよねっこの班でっ。

〈明日へのアドバイス〉部活で今日は普通に過ごせた…。ピアノへ行くこと。ドラえもんちゃんと見る。部活のみんなとちゃんと仲良くすること。頑張って話しかける。あと親のいうことは聞いとくもんだ。はいっ。』

 

恋の始まりかな…?

まあツンデレ染みてますけど。

こうやって一日ずつ昔を見てると全然私不幸なんかじゃないですね。日記ではこう能天気ちゃんですけど、普段から常に一人でぼーっとしてる時なんか

…死にたい死にたい生きなきゃ死にたい死にたいこれしなきゃあれしなきゃ周りからどう思われてるんだろ死にたい死にたい宿題しなきゃアニメ見なきゃだれだれが好きだれだれがうざい生きなきゃやらなきゃ死んでしまいたい苦しいつらい…

の思考回路繰り返しでした。

今の私のあの頃の記憶。

 

今は、死にたい感情とだれだれがこうだとか考えることがなくなりました。多分、自分と他人の違いが経験からあの頃よりわかってきたからだと思います。それと、狭いコミュニティ内で多くの同じ人と毎々関わってたのが、今は広い社会という海の中、好きなことを取捨選択して、ちらほらといろんな人と関わるようになって、楽になったんだと思います。そりゃ嫌いな人がいないなんて言わないですけど、慣れます。慣れました。今は恋愛を除いて割と楽しい人生です。そう、恋愛を除いて…。

学生時代の恋愛観についてまたここで書くとだるいのでそのうちの次回に回しますが、

誰か恋愛アプローチについて教えてくださいほんとに。

あー…

断捨離ね、断捨離。

今日はこの辺で。