読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女が過去を振り返るブログ

クズの自覚がある20代女子です メインは昔書いてた日記

中二 1冊目 7ページ目

おはようございます。夢見が悪くて日曜に早起きしてしまったので、更新。

『4/13 

 歌番組見てるよっ!うわ゛ーのど痛っ!←歌ってる。

 今日のクラスでは~…(だれだれがこうだとかの話)

 携帯もってないから、携帯での話されると黙っちゃうよ…。他の子のグループちゃん達と仲良くしようかな…。

 IさんとHちゃん2人して私を知らんぷりして学校のイベントコンサート行くって…ああうざー。

★ちゃんと◎ちゃんが放課後に先生たちといたよー。しゃべってて一緒に帰ってた…。なんでかというと…

「ちかん」ぽそっ  え゛!?   「しーっ」…だって。秘密…。

(★さんか◎さんかどちらかが耳打ちで教えてくれた)

 痴漢被害があったとかなんとか前に噂があったんだけど、★さんだったんだ…。わー…。

〈明日へのアドバイス〉日記は少しでいいのー。がんばれ自分。』

 

ここで★ちゃんについて、少しざっくり語ろうと思います。

★ちゃんは、気が強くて、中学生のころ、荒れてる組の子達の一人でした。要するに生活指導をしょっちゅうされてるような子で、ヤンキーギャル入ってる?みたいな感じでした。スカートも短くて、ちょっと化粧なんかもして、あとなんか中学校に入ってから胸がしっかりあった…なんて変な記憶が残ってます。なんでこんな★ちゃんについて語りだすかというと、初めての友達だったからです。みなさんは初めての友達、覚えてますか????…今は全然関わりないんですけど。

保育園に私は通っててそのころから友達でした。よく遊んでいて、もう一人ミッシェリーちゃんだったかな、外人の女の子。いつも3人でした。小学校にあがるとき、★ちゃんが私のお家の近所に引っ越ししてくることが分かって、同じ小学校区になり、同じ方向なのでいつも一緒に帰ってました。人生で初めて喧嘩したのは小2の頃、この子とです。なんかしょうもないことで私だけ泣きじゃくってた記憶があります。中学から喧嘩しなくなったので、人生で唯一ちゃんとした喧嘩は多分これだけです。

けれど、私も大人しい子なので、この子に付いてく一方で、★ちゃんもつまらないってわかり始めたんでしょう。なんだか学年が上がるにつれ、親しい子がお互いに変わっていきました。★ちゃんは元気だし、たまに人の話聞かない時もあったけど、明るいので派手な(今考えてみると将来派手ヤンキーになる田舎特有の明るい)女の子たちといました。私もスポーツ少年団?クラブ?に入ったので距離もそれぞれ離れていきました。

私も向こうもきっとお互いの違いにちゃんと気づき始めた。中学のとき学校では、ほぼほぼ一緒に肩を並べて一緒にいることはなくなりました。クラスも三年間分かれてたし。でもたまに、やっぱり家がまあまあ近いから、学校からの距離はあったので最後帰り道、一緒になれば向こうから、よっ!なんて声をいつも私がかけられて、しゃべったりはしてたんですよね。野球部のチャラそうな先輩が好きで一緒になんかしたみたいな話とか聞いたような気がします。私に向かって、相変わらず頭でっかちだけど、たまにあむちゃんと話すのは嫌いじゃないよとか言ってたような気がします。私からしたら、★ちゃんが自由奔放すぎる。逆にうらやましくもありました。胸がちゃんとあったのは、★ちゃん初体験早かった系です。ちゃんと聞いたわけじゃないけど、そんな噂あったのできっとそう。

私は、頭軽くて高校にちゃんと行けたのか未だにはなはだ疑問な★ちゃんのこと嫌いじゃないです。裏表はっきりしてるし、わがまま気質強いかもだけど。今もし会ったら多分私ばかりダメ出しされそうな気がするけど。

大学時代、近所のコンビニで私バイトしてた時、3回ぐらい見ました。なんか酔ってべろべろで彼氏と居て幸せそうでした。やっと同棲するんだ♡なんて言ってました。おめでとう…今でも幸せだといいな。

なんか過去話書いててナルト読んでる気分になってきた…

ちなみに今の私の友達に小学校の頃と中学校の頃の子はいません。悲しいなあ…(^^) 

 

今日は用事あるのでこの辺で。

特にオチなどなく。

 

いい一日を。