読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

喪女が過去を振り返るブログ

クズの自覚がある20代女子です メインは昔書いてた日記

日記を捨てました

お久しぶりです。あむです。 前に更新したのは、2016年になりますね。年が明けてしまいました。おめでとうございます。

タイトル通りです。先月思い切って捨ててしまいました。 捨てる前にざーっと読んでましたが、今の記憶の限り過去の己を下にまとめたいと思います。

中二 基本的に部活で病んでいる。途中からリボーンにどハマりする。12月、部活の試合後、怪我。左足靭帯損傷。リハビリの間、放課後部活に行かず図書館で読書の日々を満喫する。

中三 中二の頃と比べるとクラスが最悪。まあでも受験のことをメインに考えてるので、塾と学校とアニメとたまにする落書きとで日々は成り立っていた。たしかその頃のアニメだと思いますが、とらドラ!が今でも好きです。

高一から高三 志望校合格、しかし頭よい人たちのなかでほぼ底辺に位置することになる。俄なアニメオタクが加速。友達作ることに恐怖感を感じながらも部活のメンバーと日々仲ふかめる(?) 部活は中学の頃の子達と試合で会いたくなかったので、小学校からずっと続けていたものはやめ、運動部底辺なものに入部。(察してください) しかしながら、要領が悪いのか馬鹿なのか、新しく始めるスポーツだからか、2年になり、1年経験者(男子)にクソ舐められる試合をかまされたりする。今でも根に持っている。 勉強は文系に進学。数学まあまあ、生物なかなか、歴史普通、現代文超好き、古典クソ、英語がクソ。お前ほんと文系かと今でも思う。 一番アレ、ニコニコ動画にハマる。ボカロ全盛期。DECO*27が一番好きでした。弱虫モンブラン…とか。未だに好きなのは、みきとPです。またこの辺も記事書きます。 結果、人生左右するのであろう受験完全失敗。まあそもそも志望校への志望度が低かったのがだめでした。地元の国立見事におちる。今思えば東京方面の大学目指す勢いぐらいあっても良かったのではとも思う。って親に言ったら、そんなお金ないのでアホなこと言うな!!!と怒られた。先日の話。私の親は子供の選択肢広げてくれない貧乏人でほんとにひどい。まあ…この辺の話もわがままになってしまいますが…。後日記事にする案件としときましょう。

大学時代 これがいろいろあったんだ…。一番新しい過去の自分ですね。後日記事案件。 とにかく地元のCランかDランの私立に通う。 中学の頃の傷は言えたが、高校の頃の友達と比べてもクソ学歴なのでもう目標とかなかった。一番勉強してたのは中学三年生のときだったと言えましょう…。 大学といえば、飲み会!サークル!合コン!カレカノ!鍋パ!うぇーい!みたいな感じのイメージだと思いますが、私、暗いので、私なりにそうゆうの頑張ったつもりですが、…またこの話も今度記事にします。(誰に)

社会人 そして、今。 喪女、中小企業務め。事務員。ぽっちゃり体型。 目標はあります。ただ目標に対して動いてないのではとは自覚してます。

そんな日々です。

日記はもう捨ててしまったのですが、大体アニメの感想とか落書きとかが高校時代は多かったです。 勉強から逃げてたのですね。

実はちょっと漫画家になりたかったんですけど、話作る段階でクソなものしか出来なかったし、絵も構図も酷くて、かつ、伝えたいことなんてなかったのでやめました。やめる前に、原稿一作品くらいも出来たことないんですが。 まだ出来るんだったら間に合うかなあ。

小学校の時、卒業文集書いた将来の夢は、友達の夢をパクってイラストレーターって書いてました。あながち嘘でもないかも、今でもなりたいです。

まあふわふわとした夢と目標に思いを馳せて、また明日もなんとなく生きてきます。

関係ない話ですが、先週、ラ・ラ・ランド見てきました。夢を叶える気持ち少しわいた気がします。慰め程度でも。その後CD買っちゃって鼻歌でフンフンとテーマソング歌っちゃうくらいには良かったです。 個人的には、恋人同士で見るのはオススメしません。是非ともほんとの自分を見つめてくれる大事な人と見に行ってください。それが恋人ならよいですが。 喪女のあむ氏はお母さんと見に行きました。 恋人が出来ません。笑っちゃうよ~~~

明日からまた仕事。丁度日付が超えそうなのでこの辺で。おやすみなさい。